ご理解ください! 当会は犬猫を「保護している人」と「探している人」を繋ぐ団体です
     シェルター(保護収容施設)を運営する団体ではありません
     保護している方を支援することにより、一匹でも多くの犬猫が救われることを願い
     ボランティア各自の空き時間を利用して活動している団体です
     一般の方からの犬猫引き取りはしていません
     飼い主さん都合による便宜上のお預かりや、ペットホテル・ペットシッター等の斡旋も行いません
     受診に際しても、動物病院を指定することはありせん

     誤解のないよう、よろしくお願いいたします

アイコン お問い合わせは・・・
     電話窓口:070-5470-9110
       スタッフは皆、仕事を持っています
       勤務時間中は電話に出られませんので、留守電に概要を録音してください
       後ほど、折り返し電話差し上げます
     メール窓口:inuneko.net@gmail.com
       お時間に余裕がありましたら、「 Q & A 」 コーナーに回答が記載されていないか、ご確認ください

アイコン いのちつなごう!譲渡会
 日 時:H29年5月28日(日)  10:00〜15:00
 場 所:秋田県ゆとり生活創造センター遊学舎 会議棟(秋田赤十字病院隣)
 内 容:飼い主さん募集・児玉小枝「どうぶつたちへのレクイエム」パネル展・フリーマーケット
       ・秋田県動物管理センター・秋田市保健所の譲渡対象猫も参加予定
    貰い手を募集したい犬猫は、事前に登録してください(電話またはメールで連絡お願いします)
    当日の飛び入り参加はできません

    貰い手さんの事前連絡は不要、出入りも自由です
       フリマ商品をご寄付いただけないでしょうか
           (引出物等は個人名が印刷されていないもの・衣類は新品または新品同様のもの・犬猫用品や手作り品も大歓迎)

       売上は犬猫の保護費用として有効に活用させていただきます
       ご協力いただける方、電話窓口まで連絡をお待ちしています(070-5470-9110)
    お届の関係上、秋田県内の方への譲渡とさせていただきます
    (隣接している他県の市町村の方は電話でお問い合わせください保坂TEL:070-5095-1799)
    本日は秋田駅前でのイベントと重なったにも関わらずたくさんの方にお越しいただきました
    子猫7匹、成猫2匹が貰われ、子猫1匹・成犬1匹がお試し外泊となりました
    今回ご縁に恵まれなかった子、参加できなかった子も、引き続き貰い手募集中!
       H29/5/28-1 H29/5/28-2

アイコン 会員の皆様に総会開催のお知らせ
     6月10日(土)14:00〜 会場は、会報誌「ネットちゃんNo.53」に記載されています
     皆様の出席をお待ちしています

アイコン 不妊手術助成事業のお知らせ
     平成29年度の「不妊手術助成事業」を開始します
     詳細はこちらをご覧くださいい

アイコン ご寄付を検討してくださっている方へお願い
      賞味期限が切れたフードやおやつ、部品が足りないケージや、
      あまりにも汚れた品物はお受けできません
       万一保護犬猫の健康に問題が発生した場合、
       例えそれが原因ではなくても、保護主さん・預かりボランティアさんが傷つくことになります
       (廃棄にも費用が発生することをご理解願います)

アイコン 匿名での相談には応じかねます。 あしからずご了承ください。
   掲載依頼には、フルネーム・住所・電話番号・経緯を明記してくださいますようお願いします
          (個人情報を外部に漏らすことはありません)

アイコン 更新情報
   探しています       平成29年5月23日
   保護しています      平成29年5月26日
   飼い主さん募集・犬   平成29年5月28日
   飼い主さん募集・猫   平成29年5月29日
   貰われました       平成29年5月28日

アイコン 使う予定のない楽天ポイントで寄付ができます!
     E-スタート「いぬ・ねこネットワーク秋田」への寄付ページ 
           E-スタート →クリック

       集まったポイントで動物愛護団体へフードが寄付されます
       「買い物かごに入れる」ボタンを押して購入ページに進み、
       ポイントを利用して「購入手続き」してください
       5000ポイント貯まったら、その分が当会に寄付される仕組みです

         H29年5月27日、27回目の物資が届きました
         もう何度目か判らなくなるくらい何度も送っていただいています。いつも感謝しています!

           E-スタート26回目
         H29年5月3日、26回目の物資が届きました
         今回はワンちゃんフードが中心でした。たくさんのご寄付をありがとうございます

           E-スタート26回目
         H29年4月3日、新年度最初の物資が届きました
         いつもご協力いただき、ありがとうございます

           E-スタート25回目
         これより前にいただいた物資の写真は、こちらに掲載しています

アイコン 「わんこ・にゃんこのためのお小遣い稼ぎ」ブログ開設のお知らせ
     ご寄付いただいた物資の一部で、現在使用見込みのないものを欲しい方に安い価格でお譲りし、
     犬猫のお世話や病院代にかかるお金に換えたいと考えています
     せっかくご寄付いただいた大切な物資ですので、有効に活用したいです
     もちろん、換えたお金は「いぬ・ねこネットワーク秋田」の
     飼い主募集中のワンちゃん、ネコちゃんのために使わせていただきます
     当会オリジナルトートバッグの販売を開始しました どうぞご覧ください

アイコン 捨てられた子猫を発見した時
 犬や猫を捨てるのは犯罪です! とは言っても、現実に捨て猫が後を絶ちません
 現在、会の一時預かり先は全部ふさがっていますので、お預かりすることができません
 保護してくださった方に、お世話をお願いすることになります
 母猫の血液検査ができませんから、
            猫エイズ猫白血病に感染している可能性があります
             →秋田市「ねこの飼い主の皆様へ」
 また、猫カゼを患っている場合は、先住猫さんに移る危険もあります

 そのリスクを理解した上で保護してくださった子猫の貰い手募集には、
 喜んで協力させていただきますので
 フルネームとご住所・電話番号を明記の上、窓口に写真を送ってください
 生まれた子猫が幸せをつかみますように!
 猫を捨てる人がいなくなりますように!
             →秋田県「ねこと人が末永く幸せに暮らすために」
             →秋田県「ネコの幸せ 考えてほしいニャ」

アイコン 秋田市保健所・秋田県動物管理センターの保護犬猫譲渡に関して
      秋田市保健所の譲渡制度
        秋田市民で譲渡条件を満たす方は、講習を受けた上で譲り受けることができます
        詳しくは秋田市保健所のホームページをご覧ください
           →秋田市保健衛生課「犬猫の譲渡制度について」
      秋田県動物管理センターの譲渡制度
        秋田県民で譲渡条件を満たす方は、講習を受けた上で譲り受けることができます
        詳しくは秋田県動物管理センター所のホームページをご覧ください
           →秋田県生活環境部「犬猫の譲渡について」

■一時預かり宅大募集
 転勤族等で飼えないまでも、犬や猫を預かっていただける方(数ヶ月〜1、2年)
 短期間の犬や猫の預かりが可能な方
   ※ ただし、ペット不可物件にお住まいの方は登録できません
  ○秋田市近郊にお住まいの方
  ○猫に関しては、全室網戸が設置されているお宅
  ○犬猫の体調が悪化した場合、通院が可能な方
  ○感染症を考慮し先住犬、先住猫がいる場合はワクチンを接種している方
    頭数が多い場合は犬猫のストレスを考えて預かりはお願いできません
 預かり先さえあれば、救える命があります!
 是非、ご協力、ご連絡下さい!  →一時預かり登録については、こちらをご覧ください
 特に、子猫の一時預かり宅が不足しています。子猫は、数日〜数週間で貰われます。
 …完全室内で預かっていただける方、いらっしゃいませんか?
 必要ならケージの貸し出しもいたします
 私達は、保護された犬猫を収容する施設を持っていません。
 お世話する専任のスタッフもいません。
 保護してくださった犬猫の貰い手募集には、喜んで協力いたしますので
 貰い手が見つかるまでは、
 どうか保護した方がお世話くださいますよう、お願いいたします!
  一時預かり宅とは、飼い主さん都合による便宜上のお預かりをするお宅ではありません
  保護された犬猫や、飼い主さんが亡くなった等で行き場を失った犬猫を預かってくださるお宅です

アイコン 「探しています」ポスターの雛形公開
     犬や猫がいなくなったときは、まず警察・保健所に届出書を出しましょう
     人が集まるところに写真入りのポスターを貼るのも効果的です
       (スーパーマーケットや銀行・郵便局、クリーニング店、児童センター等)
     ただし、無断で貼ってはいけません! 管理者の許可を得て貼り、見つかったら回収しましょう
     会ではポスター制作のお手伝いもしていますが、
     自分で作る場合の参考として雛形を公開することにしました
      →こちらからダウンロードしてください
     必要事項を書き込んで写真を貼ったら、コンビニ等でコピーしてお使いください

動物愛護法改正  環境省パンフレット
  → 動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました

アイコン 会の財源が逼迫しています
 保護してくださった犬猫の病院代補助については、以下のようにさせていただいています。
 (貰い手募集の前に、検査が必須の項目です)
 ・健康診断の範囲は、
  猫カゼをひいていないか、奇形が無いかの確認、犬のフィラリア検査程度
 ・ノミダニの駆除費用(フロントラインまたはレボリューション等)
 ・軽い猫カゼの治療費
 ・成猫については、猫エイズ・猫白血病の血液検査代
  (6ヶ月以下の子猫については、正確な結果が得られないので、補助対象外とさせていただきます)


 支払った内容が補助対象かどうかがわかるように、
 動物病院から明細がわかる領収証またはレシートをもらって、会に提出してください。
 なお、怪我をしている場合や重症の感染症など、
 治療費が嵩みそうなケースについては、相談に応じます。
 一匹でも多くの保護猫を支援するため、ご理解くだだいますようお願いいたします。

受賞 環境大臣賞 どうぶつからの感謝状 入選のご報告
 公益法人どうぶつ基金主催「環境大臣賞 どうぶつからの感謝状」(後援:環境省)
   環境大臣賞 : 大阪猫サポーター事業市民共同体
   理事長賞 : いつでも里親募集中
   審査員特別賞 : NPO法人ライフボート
   福島賞 : NPO法人エンジェルズ
   入選 : 若干名 最終的に22の団体・個人
       当会は、入選として「どうぶつからの感謝状」をいただくことになりました
       私どもの活動に、ご理解とご賛同いただいている皆様のおかげです
        いのちつないだワンニャン写真コンテスト
「いのちつなだワンニャン写真コンテスト2016」作品(画像・動画)募集中

アイコン 東日本大震災に関して
 隣県での大災害に、心からお見舞い申し上げます
 会を通して貰われた犬猫の新しい家族の中にも、家を失った方がいます
 犬猫を愛する仲間として、被災犬猫とその家族に何かしら協力したい
    特集ページを設置しました →義援金募集・救援情報等のページはこちら

アイコン お願い
 会へ連絡・お問い合わせいただく際には、電話番号やメールアドレスをお確かめの上
 間違い電話・間違いメールなどありませんよう、お気を付けください

アイコン お願い
 ATMからご送金くださる方へ
 ご寄付なのか会費なのか、電話またはメールで連絡お願いします!
 カタカナのお名前しか判らないので、会計処理に困っています

アイコン 会員の皆様へ 定例会に参加してみませんか?
 毎月第2土曜日の午後、定例会を開催しています
 お茶を飲みながら雑談混じりに活動報告をする、気楽に参加できる会合です。
 一度、覗きにいらしてみませんか?
 会場や時間は、会報誌「ネットちゃん」に記載されていますので、ご覧ください。

アイコン 平成23年度から、会員区分が変わりました
          (現在の会員さんは会費等、実質的には変わりません)
          詳細は、こちらのページをご覧ください →入会のご案内

■募金箱を置いていただける企業やお店を募集しています
          〜保護された犬猫の治療費として使われます〜
                                    連絡をお待ちしています!

■会員が運営するネットショップができました  手作り工房 わんにゃん村
                                    どうぞご利用ください

リンク用バナー リンク用バナー ご自由にお持ち帰りください
  活動の主旨をご理解いただくため、
  リンクはトップページに設定してくださいますよう、お願いいたします

  
いぬ・ねこネットワーク秋田
連絡お問い合わせは こちら→
inserted by FC2 system inserted by FC2 system